HOME
2019活動報告
*** 2019 ☆ 2018  ☆ 2017  ☆ 2016  ☆ 2015 ***
line
1月29日
◇口永良部島の新岳再び噴火。
噴火直後、降灰は北西の風により
屋久島の永田地区へ。

2月7日
◇浜の定点撮影
2月13日
◇ウミガメ観察会等実施体制について
説明(参加者25名)
主催:屋久島町環境政策課
1月8日
◇浜の定点撮影

1月11日
◇仕事始め

1月17日
◇口永良部島の新岳噴火。噴火直後、多量の火山灰は北西の風により屋久島の永田灯台方面に流れ、永田地区から東側へ。


・いなか浜を覆い尽くした黒色っぽい火山灰。波打ち際は波によって通常の浜辺の色に戻りだしている
・ウミガメの足跡のような、黄なり色の人の足跡
・くっきりとした轍ができるほど、火山灰が道路上に積もった

line
ご紹介している活動内容は、当法人の活動の一部です。詳細は、うみがめ通信、報告書にてご報告しております。
これらは、賛助会員となられた方へお送りしているもので、興味のある方は、ぜひご加入いただきますと幸いです。


line
Copyright (C) 2019 Yakushima Umigame-kan NPO. All rights reserved
ページTop HOME