English 

 
 




 ウミガメの観察を希望される皆様へ   主催:永田ウミガメ連絡協議会
   2017年の観察会は終了しました。

20175月〜8月にかけて行われた永田ウミガメ連絡協議会主催のウミガメ観察会・子ガメ放流会は無事終了しました。 6,946名(子ども1,111名を含む)の方が参加され、当館で永田地区におけるウミガメの現状や生態、観察ルールなどの事前レクチャー受講後、浜で親ガメの産卵観察(57月)や子ガメの放流(8月)を体験していただきました。
特に8月のお盆の間3日間は、事前レクチャーと浜での応対を当館が主体となって行いました。


line
 
 
誰でもワンクリックで当館を支援できる「gooddo」!
皆様のご支援をよろしくお願いいたします。
『NPO法人 屋久島うみがめ館』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

Facebook   屋久島うみがめ館
ツイッター  
line

 

新着ニュース


募集中です!!


「フェリー屋久島2」内にて子ガメ飼育の一般公開中


いおワールドかごしま水族館、鹿児島大学水産学部、
当館との共同プロジェクト


  






緊急スタッフ


有償ボランティア
終了しました

 ウミガメ生態調査 ボランティア
終了しました

 こちらもチェック


書籍
屋久島発うみがめのなみだ
第2刷 販売中です!

   
line

2017年度の親ガメ・1年飼育ウミガメ・子ガメの里親の募集について。

↓2017年度のウミガメの里親番号(PITタグ番号)はこちらです↓
親ガメplease wait 一年飼育ウミガメ   子ガメ

line

〜今年も子ガメの飼育を実施しています〜
終了しました
今年も7月末から2ヶ月半の間、子ガメの飼育を実施していました。

※子ガメは、その生存確率が非常に低いとされており、子ガメの生存確率を上げるため、最も外敵に襲われやすい子ガメの時期を飼育下で育成し、
  ある程度成長してから放流するヘッドスターティング(短期育成放流)を1987年から行っています。


Copyright (C) 1985-2017 Yakushima Umigame-kan,NPO. All rights reserved
 

新着ニュース